チェスのダブルチェックの手筋

Pocket

ダブルチェックのかけ方

チェスでダブルチェックをかけた図

ダブルチェックとは、2つの駒で同時にキングをチェックする攻め方です。

ダブルチェックはディスカバーを使って行います。ダブルチェックをかけられたキングは逃げるしか手はありません。2つの駒で同時にチェックがかかっているので、間に駒を置く、チェックしている駒を取るという方法が利かないためです。

上図ではNf6でナイトとルークのダブルチェックとなりそのままチェックメイトです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする