mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

ツークツワンクのやり方

ツークツワンクのかけ方

ツークツワンクとは、「動きの強制」といったドイツ語で、相手に手を強制するテクニックです。

ツークツワンクは、相手に状況が悪化する手を指さざるを得ない状況に持っていくテクニックで、パスが出来ないチェスの高等戦術です。

1図

チェスでツークツワンクをかけた図1

まず図から「Kf1」と進みます。黒のキングは白のキングとナイトにより身動き出来なくなりました。となればポーンを動かすしかありません。

2図

チェスでツークツワンクをかけた図2

次に「h2」と進みます。黒はやりたくなくともこれ以外手がありません。

3図

チェスでツークツワンクをかけた図2

そして「Nf2#」となりチェックメイトです。

スポンサード リンク