mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

キャスリングとは

キャスリングのやり方

チェスのキャスリングの図

キャスリングは一言で言えば、キングとルークの場所を入れ替えるテクニックです。キャスリング(入城)という言葉から分かる通り、キングを城に入れて守ります。

一手で二つの駒を入れ替えるので非常に効率的ですが、色々と条件があるので気を付けて下さい。

キャスリングには「キング側キャスリング(左)」と「クイーン側キャスリング(右)」があります。

キングとルークの間に駒があってはならない

キャスリングする側のキングとルークの間には、一つも駒があってはいけません。

キングの通り道に敵駒が効いていない事

キャスリングする側のキングとルークのキングが通るマス目に、敵駒の効きがあってはならない。

キングとルークは一度も動かしていない事

キャスリングする側のキングとルークは、両方ともまだ一度も動かしていない状態でなければならない。

チェックがかかっていてはいけない

キャスリングする時に、キングが敵駒にチェックをかけられているとキャスリングは出来ない。

スポンサード リンク